難波土竜遺棄事件

提供: 例のアレ辞典
Jump to navigation Jump to search

難波土竜遺棄事件(なんばもぐらいきじけん、なんばどりゅういきじけん)は、syamuが2014年12月13日、難波駅でネカマに弄ばれてそのまま放置された事件である。稀に難波土竜遺棄事件と表記されることもある[1]が、Twitterやニコニコのコメントでは難波土竜遺棄事件が常用される。

概要

出会い系サイトで騙され、大阪の難波駅で7時間待ちぼうけとなった。

数日後の2014年12月18日、Youtubeやニコニコの垢を削除し、2018年の1月26日まで顔出しで復活することはなかった。

脚注